blog

プログラミングとひとりごと。

応募動機とこれから

自己PRの部分は

半分ぐらいは箇条書きにしてホームページに載せた。

職歴のとこのはまだまとめられてないけど、今後のためにもまとめた方がいいだろうなーと思ってる。(私はこの時ここでこんな工夫をしました、的なことを)

 

で、その会社特有のところで応募動機、、、(応募動機と志望動機ってなんとなくニュアンスが違うように感じるけど、似たようなものか)

 

■その会社の良いと思ったところ

場所(大好きなカフェが近くにある)

在 宅 OKなこと(遠いので行くとしても週1程度がいい)

Javaを使う(ある程度わかるから)

紹介文に、働く人への理解が感じられた(毎日会社でじっと座って仕事することが全てじゃない、成果を出せるやり方は人それぞれ)

働いている人が「仕事が楽しい」と書いていた

写真に写っているミーティングの様子がスーツではない、気取っていないから安心できた

チャレンジ精神を買ってくれそうなところ(やったことがないことでもやるチャンスを与えてくれそう)

 

場所については、初詣にその近くの神社に行って

落ち着いた雰囲気でよかったから

空気が澄んでる感じがした。

 

で、この下書きをもうちょっとまとめたい。

 

・・・

 

まとめた。

 

送ろう。どう思われてもいいや。

自分の想いを伝えたい。伝わらなかったらそれはそれで仕方ない。

良い方に受け止めてもらえるなら縁があるってことなんだろうし

そうじゃないならそこでは求められていないというだけなんだろうと思う。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もし自分が会社で人を募集してたとしたら

会社の良いところとか求人広告の良いと思ったところを伝えてもらえたら

(その人の採否に関係なく)嬉しいだろうなって思ったから

そうしてみた。

 

 私はそんなに今は

焦っているわけでもないし

早く仕事がしたいわけでもない、はずなのに

なんだろう、、、なんとなく、ピンときたところには応募したいと思ってる。

 

ピンとくるところは多くもないけどゼロでもない

今募集していないところでも、社風がいいなと思うところもあるし

事業内容がいいなと思うところもある

 

私がやっていて楽しいことと

相手のニーズが一致してるといいと思うので

 

好きな分野の中にも、好きなこととそうでもないことがあるので

(私はデザインが苦手、レイアウトいじるのもあまり楽しくない)

(テンプレートを使ってすこし変えるぐらいならできるが)

それメインじゃない方がいいなー

 

求人広告見ながら

あーこれはやっておきたい、と思うことを勉強できる時間があるのって

幸せなことだ。

 

できるようになってから応募って言ってたら

いつになるのかわからないけど

せめて一部でもね、かじってから、応募したい。

 

それができるのって豊かな時間だなと思う。

 

結果的に採用されなかったとしても、

募集が終わって応募できなかったとしても、

 

自分の糧になるし

何よりも、楽しいから、やっぱり幸せだなー