blog

プログラミングとひとりごと。

さくらVPSで認証鍵をなくした時は

パソコンのデータが全部消えてしまったので

さくらVPSに設定してあった鍵も一緒に消えて

cyberduckやターミナルからログインできなくなって

 

検索して解決した。

記事書いてくれた人、ありがとう!!

 

runble1.com

 

さくらVPSにはコンソール画面があった

 

sudo vim /etc/ssh/sshd_config

パスワードによるログインを許可(yes)する。

 

#PasswordAuthentication no
PasswordAuthentication yes
 
 

sshを再起動。

/etc/rc.d/init.d/sshd restart 

 

knowledge.sakura.ad.jp

 

注意すること

これら一連の設定で、通常のパスワードログインでサーバーにアクセスすることができなくなっているので、万が一パソコンが故障した場合などに、代わりのパソコンを使ってサーバーにアクセスすることが出来なくなります。

そのようなケースに備えて、秘密鍵ファイル( id_rsa )をバックアップしておくことをおすすめします。秘密鍵さえあれば、別のパソコンでも公開鍵認証を行うことができます。

もし、秘密鍵ファイルをなくしてしまった場合は、sshを使ってログインができなくなりますが、奥の手があります。
さくらのVPSのコンソールを使ってログインできますので、そこからログイン後、sshd_configファイル内のPasswordAuthentication をyesに設定しなおして、通常パスワードログインを一時的に有効にしてください。